昭和33年 東京都品川区にて会社設立
昭和38年 IBMに納入開始
昭和42年 相模原工場新設
昭和43年 角パイプ角度付き金型 実用新案化
昭和45年 日本IBMより品質保証部品認定
昭和46年 松下通信工業 納入開始
昭和47年 小西六写真工業様 納入開始
昭和48年 NC付きターレットパンチ導入
昭和50年 伊勢原工場新設・本社移転
昭和53年 日立製作所 小田原工場 納入開始
昭和58年 TQC導入
昭和62年 富士ゼロックスと角パイプフレーム構造筺体 共同開発開始
昭和63年 伊勢原第二工場増設
平成3年 富士ゼロックス 高速デジタルフルカラー高精度フレーム研究開発開始
平成7年 高速デジタルフルカラー高精度フレーム専用工場新設
平成8年 神奈川県科学技術大賞 受賞
平成10年 科学技術省より科学技術省長官賞 受賞  隣接地工場買収 新工場施工
平成13年 民事再生法申請 翌年認可決定
平成15年 バンダイナムコゲームス納入開始
平成17年 民事再生手続き終結
平成19年 ISO14001取得
平成20年 パナソニックよりエクセレントパートナー会議にて改善賞銀賞受賞
平成21年 データーセンター向け 高耐震19incラック自社開発(特許取得)
平成22年 日立製作所RAIDシステム事業部より感謝状授与